ダイソーのスパチュラ。スパチュラミニ・シリコンスパチュラ・木製スパチュラなど。100均のほじくるスパチュラ、売り場はどこ?

暮らし

ダイソーのスパチュラは、化粧品のクリームやワックスをすくい取るのに便利なアイテム。

 

ステンレス製で洗って使えるので衛生的かつ、ケース付きで持ち運びもできます。

 

そのため、一部店舗で品切れになるほどの人気ぶり。

 

ですが、ダイソーにはまだ「スパチュラミニ・シリコンスパチュラ・木製スパチュラ」など代用できそうな商品が!

 

用途によって使い分けができ、場合によってはステンレス製スパチュラよりも使いやすいかも。

 

「スパチュラ ミニ」は製菓用でやや大きめですが、スクラブなど一度にたくさんすくい取りたい時に便利なアイテム。

 

「シリコンスパチュラ」は、商品名「シリコーンミニスプーン」か「シリコーンジャムスプーン」のこと。

 

黒くてスタイリッシュなデザインで、先端を浮かせて置けるので衛生的です。

 

「木製スパチュラ」は、商品名「木製スティック」というアイテムで、コーヒーを混ぜる使い捨てマドラーのこと。

 

1回ずつ拭き取ったり、洗ったりするのが面倒な人におすすめです。

 

100均の「ほじくるスパチュラ」は、Watts(ワッツ)が販売している、ビン底の残りをかき出すための細長いスパチュラのこと。

 

少量をとるのにとっても便利で、3本入りとコスパも抜群!

 

売り場は、ダイソーのステンレス製スパチュラは「化粧品コーナー」、スパチュラミニ・シリコンスパチュラは「キッチン用品コーナー」、木製スティックは「コーヒーグッズ売り場」にあります。

 

そして、ほじくるスパチュラは、Wattsの「化粧品コーナー」にあるそう。

 

今回は「ダイソーのスパチュラ。スパチュラミニ・シリコンスパチュラ・木製スパチュラなど。100均のほじくるスパチュラ、売り場はどこ?」について詳しく解説します。

 

スパチュラ ミニ

スパチュラ ミニ

「スパチュラ ミニ」はキッチン用品売り場にある、ジャムやクリームをきれいに塗れる製菓用のアイテム。

 

素材はシリコンではなく、プラスチック製です。

 

サイズは幅2.5㎝×長さ15㎝で、ステンレス製のスパチュラと比べるとやや大きめ。(ちなみにステンレス製のスパチュラは幅1.8㎝×長さ8.4㎝です。)

 

大きめの容器に入ったクリームやワックスであれば、問題なく使えそうですね。

 

ワックスやボティスクラブなど、一度にたくさんの量をすくい取りたい場合に適しています。

 

ちなみに、味覇(ウェイパァー)などの中華だしや、練り状の調味料をすくうのにもとっても便利なサイズ感。

 

試しに1本買ってみても損はない商品ですよ。

 

つづいて、シリコン製のスパチュラについて。

 

シリコンスパチュラ

シリコンスパチュラ

「シリコンスパチュラ」は、商品名「シリコーンミニスプーン」か「シリコーンジャムスプーン」というアイテムのこと。

 


サイズは「ミニスプーン」が幅1.5㎝×長さ11㎝、「ジャムスプーン」は幅2.5㎝×長さ19㎝。

 

小さな容器には「ミニスプーン」、底が深い容器には柄の長い「ジャムスプーン」が適しているようですね。

 

黒くてスタイリッシュなデザインで、無印良品のシリコーン調理スプーンシリーズと違いが分からないほど洗練されていておしゃれ。

 

しかも、この商品のおすすめポイントは「先端を浮かせて置ける」こと。

 

持ち手の裏側に突起が付いているので、机にそのまま置いてもクリームなどが付かず衛生的なんです。

 

ワックスなど、一度すくって髪につけた後、もう少し足したい時がありませんか?

 

筆者は、スパチュラを机にぺちゃっと付けてしまう、という経験が何度もあります。

 

ティッシュを広げてその上に置くのも、ティッシュがもったいないですよね。

 

ダイソーのシリコンスパチュラなら、置き場所に困らずに使えそうです!

 

続いては、「拭いたり洗ったりするのが面倒だから使い捨てのスパチュラがいい」という方におすすめの「木製スパチュラ」について。

 

木製スパチュラ

木製スパチュラ

「木製スパチュラ」は、商品名「木製スティック」というアイテムで、コーヒーを混ぜる使い捨てマドラーのこと。

 

スパチュラを1回ずつ洗ったり、拭き取ったりするのが面倒な方におすすめです。

 

60本入りで100円(税込110円)と、驚きのコスパの良さ。

 

サイズは、幅0.9㎝×長さ11.3㎝で小さい容器にも使えそうですね。

 

使い捨てなので衛生的で、旅行などにも便利です。

 

 

では、それぞれの売り場は?

 

売り場はどこ?

売り場はどこ?

売り場はそれぞれこちら。

 

  • スパチュラ(ステンレス製):メイク用品売り場
  • スパチュラミニ :キッチン用品売り場
  • シリコンスパチュラ :キッチン用品売り場
  • 木製スティック :コーヒーグッズ売り場

 

まずは、メイク用品売り場の「ステンレス製スパチュラ」を探してみて、在庫がなければキッチン用品売り場へ向かうことをおすすめします。

 

キッチン用品売り場では、スパチュラはまとめて陳列されているはず。

 

サイズなどを比べながら選んでみてくださいね。

 

使い捨ての「木製スパチュラ」をお探しの場合は、コーヒーグッズ売り場へ。

 

もしも見つけられない場合は、店員さんに聞くのがいちばんですよ。

 

 

では最後に、話題の「ほじくるスパチュラ」について。

 

100均のほじくるスパチュラとは?

100均のほじくるスパチュラとは?

100均のほじくるスパチュラとは、100円ショップ「Watts(ワッツ)」から発売されている、底に残った液体やクリームをかき出すための細長いスパチュラです。

 

 

店舗では、化粧品コーナーにあるそうですよ。

 

サイズは幅1㎝×長さ14.5㎝で、同じサイズのものが3本入っています。

 

柄が長くて先端が細いので、瓶底の残りだけでなく、歯磨き粉やハンドクリームなどのチューブ、リップクリームなどの残りをほじくってかき出すことができるそう。

 

もったいないを解決してくれる、使い切りの救世主ですね。

 

色はクリームの量などが見えやすいダークブラウンで、くりかえし洗って使えるプラスチック製。

 

先が細いので、こっくりしたバームなどを少量すくうのにもとっても便利なアイテムです。

 

 

自分の使いやすいスパチュラを見つけて、化粧品を清潔に使い切りたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました