icocaポイントチャージのやり方をご紹介!ポイントチャージの場所や可能額について

icocaポイントチャージは「自動券売機・のりこし精算機」「icocaアプリ」からできます。

やり方は「自動券売機・のりこし精算機」では、『チャージする』をタップ→『ポイントチャージ』をタップ→『次へすすむ』をタップ→『ポイントチャージ確認画面』→『ポイントチャージ完了画面』の流れです。

「icocaアプリ」では、アプリを開いて『ポイント』をタップ→『ポイントをチャージする』をタップするとチャージできます。

ポイントチャージできる場所は、JR西日本の駅に設置されている自動券売機・のりこし精算機でチャージが可能。

チャージ可能額は500円〜20000円です。

この記事では「icocaポイントチャージのやり方・どこでチャージができるのか?・チャージ可能額・チャージできない原因」について詳しく解説いたします。

ポイントチャージのやり方

ポイントチャージのやり方

icocaポイントチャージは「自動券売機・のりこし精算機」「icocaアプリ」からできます

やり方の説明の前にicocaポイントチャージは事前にポイント交換の申し込みが必要です。

icocaポイントはWESTERポイントのことなのですが、icocaアプリから事前申し込みができますので、後ほど説明しますね。

それでは、まずはポイントチャージのやり方をそれぞれ詳しく解説します。

自動券売機・のりこし精算機でのポイントチャージのやり方

やり方

  1. 初期画面にある『チャージ(入金)する・履歴を確認する』をタップする。
  2. メニュー選択画面で『ポイントチャージ』をタップする。
  3. 注意事項案内が表示されるため、『次へすすむ』をタップする。
  4. 『ポイントチャージ確認画面』で、ご利用控えの有無を選択する。
  5. 『ポイントチャージ完了画面』が表示されチャージ完了です。

icocaのポイントチャージはJR西日本の駅に設置されている自動券売機・のりこし精算機でのみ対応可能だそうです。

関西在住の方でしたら、お近くの駅で試してみてくださいね。

icocaアプリのポイントチャージのやり方

手持ちのスマートフォンからチャージできる方法をお伝えします。

こちらはicocaアプリが必須なので、ダウンロードがまだな方はこちら。

やり方

  1. icocaアプリを開いて、『ポイント』をタップする。
  2. ポイントメニューで『ポイントをチャージする』をタップしてチャージ完了です。

icocaアプリからの方が手順が簡単な印象ですので、アプリを利用する方が手軽かもしれませんね。

先ほどお話ししたicocaアプリから、事前にicocaポイント(WESTERポイント)のポイントチャージの申し込み方法を説明いたします。

icocaアプリからポイントチャージの事前申し込みのやり方

  1. icocaアプリを開き、『ポイント』をタップする。
  2. ポイントメニューにある『WESTERポイントをicocaにチャージする』をタップする。
  3. ポイントチャージを申込の画面で、交換するポイント数を入力して『次に進む』をタップする。
  4. ポイントチャージ申込確認の画面で、交換するポイント数を確認して『チャージを申し込む』をタップする。

事前申し込み完了後、約10分でポイントチャージができるみたいなので、是非やってみてくださいね。

場所はどこ?

場所はどこ?

ポイントチャージはJR西日本の駅に設置されている自動券売機・のりこし精算機でチャージが可能です。

ポイントチャージは西日本のエリアに限定されているみたいですね。

JR西日本のicoca対応エリアから外れると現金チャージのみ対応であるため、ポイントチャージはicocaアプリでするといいでしょう。

ポイントチャージはJR西日本の駅に設置されている自動券売機・のりこし精算機でやりましょう。

コンビニでもできる?

コンビニでもできる?

icocaのチャージはコンビニでもできます

ただし、ポイントチャージは対応しておりません

現金のみのチャージとなるため、ポイントチャージ・クレジットカードからのチャージを希望される方はicocaアプリから対応してくださいね。

対象のコンビニは

  • ファミリーマート
  • セブンイレブン
  • ミニストップ
  • ローソン など

どこのコンビニでも対応可能ですので、現金でチャージする場合はお近くのコンビニを利用しましょう。

可能額は?

可能額は?

チャージ可能額は最大20000円です。

西日本に設置されている自動券売機・のりこし精算機では1ポイント=1円で、最小10ポイント〜1000ポイント単位でチャージが可能です。

チャージするときは事前にWESTERポイントをチャージ用に交換してからチャージしましょう。

基本的に申し込みをしてから10分後にはチャージ可能ですが、0時40分~5時の間に手続きした場合は5時以降にチャージできるそうです。

チャージ可能額は最大20000円であるため、残高を確認てからチャージ金額を決めるといいでしょう。

ポイントチャージできない原因

ポイントチャージできない原因

ポイントチャージできない原因は、WESTER会員に紐づけされているicocaアプリのicoca、smart icocaを利用していない可能性があるためです。

WESTER会員になることでWESTERポイントサービスを受けることができるため、icocaのポイントチャージをするために会員になっている必要があります。

WESTERポイントサービスとは?

WESTERポイントサービスとはJR西日本の列車の利用や一部のicoca加盟店の利用でポイントが貯まるサービスのことです。

WESTER会員になっていない方はこちらから登録しておきましょう。

WESTER会員に登録してicocaアプリのicocaと紐づけを完了することで、ポイントチャージをすることができるので試してみてくださいね。