セルフレジでお札を入れたらエラー!濡れたお札は使える?114

今回は「セルフレジでお札を入れたらエラー!濡れたお札は使える?」についてご紹介致します。

セルフレジでお札を入れたらエラーになる理由は、お札に何かついていたり、お札自体がボロボロだからかも!

濡れたお札は使えない可能性が高いので、あまり入れない方が良いですね。

でもその濡れたお札ってもう使えないの?どうしたらいいの?と思ったりしませんか。

そこで今回は、

  • セルフレジでお札を入れたらエラーが出たのはなぜ?
  • 濡れたお札は使える?

についてお話ししますので、最後までご覧ください。

セルフレジでお札を入れたらエラー!

拒否されたらどうする?

セルフレジでお札を入れたらエラーになった理由は「シールなどがついたお札を入れた」「レシートと混ざったお札を入れた」「ボロボロなお札を入れた」「濡れたお札を入れた」ことが原因かもしれません。

特別変なことをしていなければエラーになることはないので、入れたお札を確認してみてください。

折ったままのお札や大量のお札が原因?と考えたとしても、エラーが出る前に入らないと思うんですよね。

セルフレジはかなり正確なシステムでできているらしいので、エラーが出るということはお札が正常に読み取れない状態。

つまり、「シールなどがついたお札を入れた」「レシートと混ざったお札を入れた」「ボロボロなお札を入れた」「濡れて縮んだお札を入れた」「濡れたお札を入れた」可能性があるという答えになります。

濡れたお札はセルフレジで使える?

濡れたお札はセルフレジで使える?

濡れたお札は「セルフレジで使えない可能性が高い」みたいですね。

その理由は、レジのお札の認識機能。

最近のレジは汚れている・破れているなどの欠陥がある場合、エラーが出ることが多くなってきています。

そのため、濡れたお札はセルフレジで使えない可能性があるということ。

また、濡れて乾かした後の「縮んだお札も使えない可能性がある」!

お札は丈夫な和紙で作られているので破れにくくはなっていますが、濡れた後に縮んでしまうこともあるそうです。

水に濡れたお札をきれいに乾かしてもエラーが出てしまうかもしれません。

ただ、お金として使えないというわけではないので有人レジで使ってくださいね。

ちなみに、「お札の面積が2/3以上あるなら同額交換OK」「お札の面積が2/5以上2/3未満なら半額交換OK」なんです。

濡れたお札は日本銀行で交換してもらえる!

濡れたお札は日本銀行で交換してもらいましょう。

近くの銀行でできる可能性もあるので、聞いてみてください。(ゆうちょ銀行は不可)

  1. 窓口で「引替依頼書」を記入
  2. 交換したいお札と一緒に提出

交換可能かどうかお札を確認する時間が少しかかるので、時間に余裕をもって手続きに向かってくださいね。

必要なものは免許証などの本人確認できるもの、手数料は無料です。

窓口の空いている時間は、「平日9:00~15:00」。

もし濡れたお札が2/3以上・2/5以上2/3未満あれば、交換に行ってみてくださいね。

濡れたお札は「セルフレジで使えない可能性が高い」ので、濡れていない・濡れたことがないお札を使ってください。

まとめ

冷凍庫で乾かす方法

今回は「セルフレジでお札を入れたらエラー!濡れたお札は使える?」についてご紹介致しました。

まとめますね。

  • セルフレジでお札を入れたらエラーが出たのは、「シールなどがついたお札を入れた」「レシートと混ざったお札を入れた」「ボロボロなお札を入れた」「濡れたお札を入れた」ことが原因かも
  • 濡れたお札は「使えない可能性が高い

セルフレジはとても正確なので、少しでも当てはまっていたらエラーが出ることもありそうですよね。

エラーが鳴ると、アナウンスも流れたり時間もかかってしまうので、なるべく綺麗なお札を使っていきたいものです。

もし濡れたお札があったら、私は有人レジで使うかなあ?(日本銀行まで行くのがちょっと面倒かも。笑)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!