コストコの返品期限はいつまで?条件や返品方法、電話についても。レシートなしでもOK?

コストコの返品期限はいつまで?条件や返品方法、電話についても。レシートなしでもOK?暮らし

コストコの返品期限は、会員カードの有効期限までです。

 

条件は、

 

  • 購入本人が
  • 有期限内の会員カードと返品したい商品を持っていくこと

 

になります。

 

返品方法は、倉庫の「メンバーシップカウンター」に「返品したい商品」を持っていくだけ。

 

オンラインでは、自分のアカウントから操作してください。

 

また、電話連絡はオンラインで購入した大型商品の返品時だけで大丈夫そうですよ。

 

レシートも必ず必要ではないみたいですね。

 

 

それでは、今回は「コストコの返品の期限や方法」などについて詳しく説明しようと思います。

 

ご参考になれば幸いです。

 

返品期限はいつまで?

返品期限はいつまで?

コストコの返品期限は、コストコの「会員カードの有効期限」までです。

 

ただし、以下の商品は購入から90日以内です。

 

  • テレビ
  • 白物家電
  • パソコン
  • ビデオカメラなどの「家庭用電化製品」

 

 

上記以外は、カードの期限が1か月後ならその時まで、カードの期限がまだ半年以上あればそれまでに返品すればいいことなります。

 

 

「カード有効期限内」ですので、コストコではよくある「返品は購入後○○日以内にお願いします」ではないようですね。

 

コストで購入した商品の多くが、「カード期限内ならいつでも」返品を受け付けてもらえるんです。

 

 

ということは、コストコではカードの更新は1年ごとなので、カードの更新後に返品したい場合は期限が約1年以上もあることになります。

 

さらにカードの更新を続けていけば、期限もどんどん長くなるわけですね。

 

かなり長い設定だと思いませんか?

しかし、「商品と引き換えに返金」になるので、長期間保管出来ない物は有効期限に関わらず早めに返品することをおすすめします。

 

 

返品条件

返品条件

返品条件は、以下の3点すべて満たすこと。

 

  • 購入した本人による返品
  • 有効期限内のコストコカード持参
  • 返品したい商品を持っていく

 

「購入した本人」が、「返品したい商品」を持って「有効期限内のコストコカード持参」、この条件で返品に応じてくれるようです。

 

ですので、「コストコの商品をもらったけど気に入らない」や自分で購入したが「全部食べたり飲んだり、使ってしまってもうない」等の返品は、対象外となります。

 

でも、食べかけや使いかけは大丈夫だということ。

 

 

 

さらに以下の商品はより細かい条件があります。

 

  • 自転車
  • ダイヤモンド

 

「自転車」は、防犯登録の解除が必要です。

 

事前に、解除手続きを済ませて返品を行ってください。

 

「ダイヤモンド」は即時の返品はできず、「鑑定などの手続きが終わり次第」になるそう。

 

これは、高額な商品なので持ち込まれた商品が本物かどうかを調べるためのようです。

 

ですので、専門スタッフによる鑑定後の返品対応になるようです。

 

 

返品方法

返品方法

次に返品方法をご説明します。

 

倉庫とオンラインで購入した返品方法は次の通りです。

 

倉庫での返品方法

倉庫での返品方法は次の通り。

 

  • 「購入本人」が
  • 「有効期限内カードと返品商品」持参で
  • メンバーシップカウンターで行ってください。

 

メンバーシップカウンターとは、最初にカードを作ったカウンターのことです。

 

オンラインでの返品方法

オンラインでは、小型商品と大型商品では返品方法異なります。

 

「小型商品」の返品方法

小型商品は以下の手順になります。

 

    1. マイアカウントにログイン
    2. 「注文履歴」を選ぶ
    3. 商品の横にある「商品の返品」を選ぶ
    4. 「選択した商品の返品を申し込む」をクリック
    5. 画面に記載された情報を荷物の伝票に記載し、商品を返送

 

送った荷物が確認されたのちに、使用したクレジットカードへの返金になります。

 

※ヤマト運輸からの返送のみ受け付けているそうなのでご注意を!

 

「大型商品」の返品方法

続いて大型商品の返品方法です。

 

    1. コストコのカスタマーサービスへ電話
    2. 電話にて詳しい内容(集荷日など)を決める
    3. 集荷してもらう

 

大型商品に関しては、コストコ側の理由「以外」での返品は送料が「有料」になるようです。

 

大型商品は送料もより多くかかることがありますので、おおよその値段を事前に聞いておきましょう。

 

そして、他にも気を付けるべきポイントがあります。

 

  • 倉庫で購入した商品はオンラインでの返品は「不可」
  • オンラインで購入した商品は倉庫での返品も「可」

 

とのこと。

 

加えて、オンライン商品を倉庫で返品する場合は、

 

  • 小型商品のみ
  • 返金は即日ではなく使用したクレジットカードへ後日返金

 

の対応になるようなのでご注意くださいね。

 

 

電話はしたほうがいい?

電話はしたほうがいい?

事前の電話連絡が必要なのは、オンラインで購入した大型商品のみになります。

 

倉庫に持ち込める商品は、電話連絡の必要はないようです。

 

返品したい商品を持って、カード有効期限内に近くの倉庫へ行ってください。

 

倉庫はどこでも対応してくれるようなので、お近くの倉庫まで行かれてくださいね。

 

 

オンラインで購入した大型商品は、電話をして送料がかかるかどうか、また荷物の数や集荷日がいつになるか等をカスタマーサービスとやり取りする必要があります

 

オンラインで注文した商品の返品で気を付けたいのは、「写真と実物が異なって感じる」等の自分理由での返品には送料がかかるということ。

 

ですので、オンラインの大型商品を注文する時は、よく検討してからにしましょう。

 

 

また、商品が腐っていて返品したいけれど、カード有効期限内の対応が難しい場合も、電話連絡あるいはコストコのウェブサイト上でチャットを利用してその指示を仰ぎましょう。

 

 

 

レシートなしでもOK?

レシートなしでもOK?

レシートがなくても対応する場合があるとのこと。

 

返品は商品と引き換えになるので、レシートが必要ないこともあるようです。

 

見当たらないときは、返品に行った際にスタッフの方へ相談しましょう。

 

クレジット払いであれば、カードの控えがあれば安心ですね。

 

しかし、レシートがなくても「コストコカードと返品したい商品」は必ず必要になります。

 

忘れずにしっかり持参してください。

 

 

食べかけや使いかけなども、コストコの「商品保証」により、「返品」ができますが、常識の範囲内で利用したいですね。

 

 

 

以上、コストコの返品に関する詳しい情報でした。

 

 

返品期限が長い事やレシートの有無など、コストコならではの返品システムがありましたね。

 

コストコの商品保証は嬉しいサービスですが、返品には多少の手間もかかります。

 

お買い物する際は、よく考えてから購入することをおすすめします。

 

タイトルとURLをコピーしました