jcbギフトカードはヤマダ電機で使える?使い方をご紹介。ヤマダ電機で使える商品券は?「ヤマダ商品券」の期限と払い戻しについても154

jcbギフトカードはヤマダ電機で使えます。

使い方はレジでjcbギフトカードを掲示するだけ。

ヤマダ電機で使える商品券は「jcbギフトカード」「三菱UFJニコスギフトカード」「JTBナイスギフト」「UCギフトカード」「VJAギフトカード」の5種類です。

過去にヤマダ電機が発行した「ヤマダ商品券」がありましたが、「有効期限は2022年12月31日」「払い戻し期間は2023年1月11日〜4月30日」でした。

この記事では、「ヤマダ電機でjcbカードが使えるのかどうか、使い方をご紹介、ヤマダ電機で使える商品券について、「ヤマダ商品券」の期限と払い戻しについて」詳しく解説します。

jcbギフトカードはヤマダ電機で使える?

jcbギフトカードはヤマダ電機で使える?

jcbギフトカードはヤマダ電機で使えます

ヤマダ電機はjcbギフトカード取扱店舗であるため、使えるみたいですね。

jcbギフトカードはヤマダ電機だけでなく、「イオン」「伊勢丹」など全国100万点以上のjcbギフトカード取扱店で使えますよ。

利用できる店舗の一覧はコチラ

「使い方」については後ほど紹介しますね。

jcbギフトカード取扱店舗であるヤマダ電機で、jcbカードを有効活用しましょう。

使い方をご紹介

使い方をご紹介

使い方はレジでjcbギフトカードを掲示するだけ。

金券であるため、現金と同じように扱うことができますよ。

jcbギフトカードについて

jcbギフトカードは「1000円」「5000円」の2種類だけ販売されています。

特徴は有効期限がないことです。

そして、jcbギフトカードはおつりが出ません。

おつりが出ないように手持ちのjcbギフトカードの金額以上の買い物をしましょう。

お店によってはQRコード決済と組み合わせてjcbギフトカードが使えるので、お得に買い物できますよ。

事前に現金以外で支払いの併用ができるかお店に確認しておくと、より安全でしょう。

jcbカードについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をクリック!

ヤマダ電機で使える商品券は?

ヤマダ電機で使える商品券は?

ヤマダ電機で使える商品券は「jcbギフトカード」「三菱UFJニコスギフトカード」「JTBナイスギフト」「UCギフトカード」「VJAギフトカード」の5種類です。

クレジットカード会社の商品券が主にヤマダ電機で使用できるみたいですね。

jcbギフトカードは先ほど紹介したので、残りの4種類について紹介しますね。

三菱UFJニコスギフトカードの特徴

  • 金券は「500円」「1000円」「5000円」の3種類
  • おつりがでない
  • 有効期限なし
  • ご利用店舗はコチラのスーパーやデパートなど

JTBナイスギフトの特徴

  • 金券は「1000円」「5000円」の2種類
  • おつりがでない
  • 有効期限なし
  • ご利用店舗はコチラのjcbギフトカード取扱店

JTBナイスギフトについて、もっと詳しく知りたい方は以下の記事をクリック!

UCギフトカードの特徴

  • 金券は「500円」「1000円」「5000円」の3種類
  • おつりがでない
  • 有効期限なし
  • ご利用店舗はコチラのスーパーや百貨店など

VJAギフトカードの特徴

  • 金券は「1000円」「5000円」の2種類
  • おつりがでない
  • 有効期限なし
  • ご利用店舗はコチラのスーパーや百貨店など

すべての商品券に共通していることは「おつりがでない」「有効期限なし」です。

ヤマダ電機では「jcbギフトカード」「三菱UFJニコスギフトカード」「JTBナイスギフト」「UCギフトカード」「VJAギフトカード」など多くのギフト券を利用できるので、お持ちの方は使ってみてはいかがでしょうか。

「ヤマダ商品券」の期限

「ヤマダ商品券」の期限

「ヤマダ商品券」の有効期限は2022年12月31日。

有効期限があるのは、株式会社ヤマダホールディングスから2022年11月1日に正式に利用終了の発表があったためです。

今は2023年なので、かなり前に有効期限が切れてしまってますね。

また、資金決済に関する法律第20条第1項により、「ヤマダ商品券」の払い戻しが実施されるようなので、後ほど期間をお伝えしますね。

ヤマダ電機の商品券は他にもあるの?

実は、ヤマダ電機とUCが提携して発行している「UCヤマダギフトカード」があります。

UCヤマダギフトカードの特徴

UCヤマダギフトカードはロゴにヤマダ電機が入っている以外はUCギフトカードと同じです。

上述しておりますが、「UCギフトカード」と同様の特徴を持ちます。

  • 金券は「500円」「1000円」「5000円」の3種類
  • おつりがでない
  • 有効期限なし
  • ご利用店舗はコチラのスーパーや百貨店など

他のギフト券との違いは「500円」の金額があり、少額の買い物に向いているという点です。

現在は「ヤマダ商品券」がないため、「UCヤマダギフトカード」がヤマダ電機で発行している唯一の商品券ということになります。

ヤマダ商品券の払い戻しについて

ヤマダ商品券の払い戻しについて

払い戻し期間は2023年1月11日〜4月30日。

払い戻し期間を過ぎてしまった場合、払い戻し手続きから控除されると株式会社ヤマダホールディングスからお知らせがありました。

情報が古くて申し訳ありませんが、今から「ヤマダ商品券」の払い戻しをすることは難しいでしょう。