jtbの新幹線は座席指定できない?いつから指定できる?飛行機は?海外航空券の座席指定のやり方や新幹線パックについても

jtbの新幹線は条件付きで、座席指定できますよ。

乗車日の一ヶ月前の同日(1月25日が乗車日なら12月25日)から指定できます。

飛行機も座席指定可能ですが、プランによっては指定できない場合があるようです。

海外航空券の座席指定のやり方は、「たびページ予約明細書画面」→「各種お手続き」→「座席指定」。

新幹線パックは、「新幹線+宿泊」をセットで予約できるjtbの人気商品です。

詳しく見ていきましょう。

jtbの新幹線で座席指定できない?

jtbの新幹線で座席指定できない?

jtbの新幹線で座席指定できますよ。

復路発売後(乗車日の一ヶ月前)であれば、座席表で空席を確認し、その中から好きな席を選んで予約が可能です。

とはいえ、復路発売日よりも前に旅行を予約できるのが、jtbを利用するメリットの一つですよね。

復路発売の予約では、「窓側がいい」などのリクエストには応えてくれることが多いようです。

しかし、細かい条件には対応できないと公式サイトにも明記してあります。

例えば、「○号車の最前列窓側がいい」という希望や、「別で申し込んでいる友人の近くにして欲しい」というようなもの。

もし座席に関して強い希望があるならば、復路発売後(乗車日の一ヶ月前)に旅行を申し込んで、座席表を見ながら座席指定しましょう。

いつから指定できる?

いつから指定できる?

乗車日の一ヶ月前の同日から指定できます。

1月25日に乗車をするなら、12月25日(一ヶ月前の同日)から指定ができるということです。

それより前に旅行を予約することもできますが、その場合は、「窓側席」など座席の条件のみのリクエストになるのだそう。

例えば、「最前列の窓側を指定したい」などの希望があれば、乗車日の一ヶ月前まで予約を待つ必要がありますね。

jtbを通さない他の予約希望者も一斉に予約スタートとなるので、人気の座席はすぐに売り切れてしまうかもしれません。

復路発売日以降の予約でも、希望の席を指定できない可能性があることを念頭に入れておきたいですね。

飛行機は?

飛行機は?

飛行機の座席指定は、予約完了後にjtbのホームページまたは各種航空会社のホームページでできます。

ジェットスタージャパンを利用予定の方は予約詳細・確認画面で、一回のみ座席指定が可能です。

やり方は、予約詳細・確認画面内の「航空便」欄で、搭乗予定の航空便名をクリック。

指定可能な座席が見られるので、希望の席を選択し、座席指定してくださいね。

ジェットスタージャパン以外の飛行機を利用予定の方は、予約完了後に通知メールが届き次第、各種航空会社のホームページで座席指定ができるようです。

例として、ANAとJALの座席指定のやり方をご紹介しましょう。

ANAの座席指定のやり方

ANAの座席指定は、予約検索の画面から、ログイン、または搭乗日・便名・確認番号・搭乗者名を入力→検索→希望の座席を選択→間違いなければ「確定」という流れです。

「航空券確認番号」は出発23日前に通知されるので、それ以降に座席指定ができますよ。

JALの座席指定のやり方

JALの座席指定は、予約検索の画面から、ログイン、または搭乗者名・搭乗日・便名・予約番号を入力→「検索する」→希望の座席を選択→間違いなければ「確定」。

ANAと違い、決済が完了すれば座席指定ができるので、忘れないうちに済ませておくといいですね。

海外航空券の座席指定のやり方

海外航空券の座席指定のやり方

海外航空券の座席指定のやり方は、「たびページ予約明細書画面」→「各種お手続き」→「座席指定」です。

航空会社や航空券によって、座席指定ができないことがありますのでご注意くださいね。

たびページから座席指定できない場合、直接航空会社に問い合わせれば座席指定ができるケースもあるようです。

ちなみに、「たびページ」は、jtbのホームページ右上部の「予約確認」→ログイン後、「現在の予約一覧」→海外航空券ページ上部の「MYJTB」または「予約確認」を選択→「予約の詳細確認」に進むと表示されますよ。

新幹線パックとは?

新幹線パックとは?

新幹線パックとは、「新幹線+宿泊のセット」で販売されている商品のこと。

新幹線と宿泊施設をそれぞれ別で予約をするよりも、jtbの新幹線パックを使うと格安で旅行ができると人気です。

メリットをご紹介します。

  • 新幹線と宿泊を別々に予約する手間が省ける
  • 購入は乗車日の前日までOK
  • 乗車日から1ヶ月以内なら、座席指定OK
  • 日帰り〜14日間までの旅行を自由に組める

このように、かなり柔軟に旅行を組むことができます。

一方で、注意点もいくつかあります。

  • 乗る予定の新幹線に乗り遅れた場合、キャンセルになる可能性がある
  • 切符の再発行はできないので、無くしたら買い直し
  • 20日前からキャンセル料がかかる
  • 予約後に変更ができるのは、「人数を減らす」のみ

乗り遅れた場合の対応は、プランによって異なるので、発券したきっぷを確認するようにとjtbの公式サイトに載っていました。

予約後の座席指定は不可で、どうしても変更したければキャンセルが必要のようです。

このように、プランの変更やキャンセルなどについては条件が細かく設定してあるので、予約前にしっかり確認するようにしたいですね。