lanケーブルはどこに売ってる?コンビニ・ホームセンター・電気屋・100均だと?lanケーブルの見分け方も教えます150

lanケーブルは電気屋以外にも、ホームセンターや身近な100均でも購入可能です。

しかし、コンビニではlanケーブルの取り扱いはありません。

さらにホームセンターや家電量販店のネット通販でもlanケーブルを購入することができます。

またlanケーブルは、いくつかのカテゴリに分けられています。

このカテゴリはケーブルに印字されている文字で区別可能で、カテゴリによって最大通信速度や伝送帯域が異なります。

現在カテゴリ8が最大通信速度40G bps, 伝送帯域2000MHzで、一番早い通信速度となっています。

コンビニ一覧

コンビニ一覧

2023年現在で、lanケーブルを取り扱っているコンビニエンスストアはありません。

残念ながら、lanケーブルを気軽に手に入れたい時に身近にあるコンビニエンスストアで購入することはできません。

lanケーブルを手に入れたいときは以下にまとめたホームセンター・電気屋・100均で購入しましょう。

ホームセンター一覧

ホームセンター一覧

たいていのホームセンターではlanケーブルを購入することができます。

主な店舗としては以下のものがあります。

  • カインズホーム
  • ホーマック
  • コメリ
  • サンデー
  • コーナン

などなど様々なホームセンターでlanケーブルの取り扱いがあります。

lanケーブルは事務用品売り場や、スマートフォンなど電子機器の周辺部品売り場などで取り扱われています。

また実店舗以外でも、ホームセンターのオンライン通販にてlanケーブルの購入が可能となっています。

電気屋一覧

電気屋一覧

電気屋でもlanケーブルの取り扱い店舗はあります。

主な店舗としては以下のものがあります。

  • ヤマダ電機
  • ケーズデンキ
  • ヨドバシカメラ
  • エディオン
  • ビッグカメラ

これら大型家電量販店以外にも町の電気屋での取り扱いもあるようです。

lanケーブルはパソコンの周辺サプライにあたりますので、それらが取り扱われている売り場にあります。

大型家電量販店はPC本体を取り扱ってもいますので、PCサプライ商品であるlanケーブルの種類はかなり豊富です。

またホームセンター同様、大型家電量販店のネット通販でもlanケーブルを購入可能です。

100均一覧

100均一覧

100均でもlanケーブルを購入可能です。

主な店舗としては以下のものがあります。

  • ダイソー
  • セリア
  • キャン★ドゥ

100均でも購入可能ですが、商品の種類には限りがあります。

後述するカテゴリの種類が少なかったり、カラーバリエーションやlanケーブルの長さにも限りがあります。

lanケーブルはPC関連商品のコーナーで取り扱われています。

PC関連コーナーはUSBハブなどのPCサプライが取り扱われているコーナーです。

lanケーブルの見分け方をご紹介

lanケーブルの見分け方をご紹介

lanケーブルはカテゴリという規格によって分類されています。

このカテゴリによって最大通信速度・伝送帯域が異なってきます。

lanケーブルの見分け方は、ケーブルに印字されているカテゴリ名・ケーブルの配線規格名で見分ける方法があります。

多くの場合ケーブルにカテゴリ名が印字されていますが、印字がない場合もあります。

その場合には、必ず印字されている配線規格名でカテゴリを調べることができます。

カテゴリ名とその表記例、配線規格名、最大通信速度、伝送帯域を表にまとめました。

カテゴリ名配線規格名表記例最大通信速度伝送帯域
カテゴリ 5ANSI/TIA/EIA-568-B.1CAT.5100M bps100 MHz
カテゴリ 5eANSI/TIA/EIA-568-B.2CAT.5e1G bps100 MHz
カテゴリ 6ANSI/TIA/EIA-568-B.2-1CAT.61G bps250 MHz
カテゴリ 6AANSI/TIA-568-B.2-10CAT.6A10G bps500 MHz
カテゴリ 7ISO/IEC 11801CAT.710G bps600 MHz
カテゴリ 7AISO/IEC 11801CAT.7A10G bps1000 MHz
カテゴリ 8ANSI/TIA-568.C-2-1カテゴリ840G bps2000 MHz
2023年7月現在

最大通信速度や伝送帯域が契約している光回線サービスよりも遅いカテゴリのlanケーブルを買ってしまうとケーブルの能力に依存して通信速度が遅くなってしまいます。

その場合は本来の通信速度をlanケーブルの能力によって制限してしまうことになってしまいます。

ただしlanケーブルには上位互換性はあるので、契約している光回線サービスよりも速いカテゴリのlanケーブルを購入しても使用可能な場合があります。

パソコンから使用している光回線サービスの理論的な通信速度を調べたいとき(Windowsの場合)は、コントロールパネルの「ネットワークと共有センター」から、「ローカル接続エリア」の速度を確認すると調べることができます。

lanケーブルを購入する際には、使用環境に適したカテゴリのものを購入しましょう。