洗濯槽クリーニングのやり方。頻度や自分で分解する方法、業者に依頼するには?料金は?

洗濯槽クリーニングは、ご自身でやる場合は洗濯槽専用洗剤や塩素系洗剤を使って行います。

 

 

業者さんに依頼する場合は、クリーニング内容によって料金や時間が変わってくると思いますので、事前に問い合わせて確認しましょう。

 

洗濯槽クリーニングの頻度ですが、お住まいの地域によってことなりますが、2~3か月に一回程度でよいと考えます。

 

自分で分解してクリーニングをする事も可能ではありますが注意が必要です。

 

一度分解してしまうとメーカーの保証や修理の対象外になってしまう場合がありますので、分解クリーニングを行う際は必ずメーカーや業者に一度相談するか、作業依頼するようにしましょう。

 

業者に依頼する方法ですが、基本的にはお問い合わせフォームか電話での連絡になると思います。

 

作業の内容やかかる時間、費用や出張可能かどうかしっかり確認しましょう。

 

料金の目安ですが、1~3万円程度が相場のようです。

 

出張費や交換部品がある場合は別料金になる可能性があるので、しっかり確認しましょう。

 

洗濯槽クリーニングのやり方

洗濯槽クリーニングのやり方

洗濯槽クリーニングのやり方ですが、ご自身で簡易的にやる場合と業者に依頼する場合で異なります。

 

ご自身でクリーニングを行う場合は、洗濯槽クリーニング専用洗剤を使って行うのが最も簡単で時間もかからない方法と言えます。

 

 

スーパーや薬局で購入出来て、指定された分量を洗濯機に入れ、標準コース(お急ぎコースの場合も有)で回すだけで完了です。

 

その他に塩素系洗剤を使った漬け置きクリーニングもありますが、その場合は必ず換気をしながら行ってください。

 

次に業者に依頼する場合ですが、ネットで最寄り、もしくは出張可能な業者さんを探し、料金や要望、交換部品の有無や出張費用の確認をして頂きます。

 

納得できる内容でしたら日時を決め、あとは来てもらうだけですね。

 

費用がかかるぶん、かなり本格的なクリーニングをしてもらえる事と、交換が必要な指定部品などがあった場合はそちらも同時に交換、メンテナンスしてもらえるメリットがあります。

 

洗濯機の寿命はおよそ10年と言われていますが、一度寿命付近に分解クリーニングを行い、なんと20年以上も現役で動き続けた洗濯機もあるというのが驚きですね。

 

頻度はどのくらい?

頻度はどのくらい?

洗濯槽の掃除の頻度になりますが、夏場など、湿度が高い場合は2か月に一回程度。

 

冬季など、湿度があまり高くなく、空気が乾燥していたり、暖房器具を使って部屋の温度が高い場合は半年に一度程度がベストと言えます。

 

一年間で約4回程度の掃除頻度でよいと言えますね。

 

地域によって気候はかなり違ってくるので、お住まいの地域の気候に合わせた掃除頻度を決めてみて下さい。

 

ちなみに僕の住まいは北海道で、気温が20度をきる時期がとても長く、関東・関西などに比べると、湿度もかなり低いので、洗濯槽のクリーニングは半年に一回の計2回しか行っておりません。

 

自分で分解してクリーニングできる?

自分で分解してクリーニングできる?

もちろんご自身で分解し、クリーニングを行う事は可能ですが、メーカーの保証などがある場合、修理に受付が出来なくなってしまう事がありますので気を付けましょう。

 

分解する度合いにもよりますが、取り外し可能な部品の範囲で取り外し、説明書に書かれている成分の洗剤でクリーニングする事に関しては全く問題ないと言えます。

 

ネジやナットを取り外しての分解、クリーニングがメーカーの保証対象外になる可能性の高い作業になってしまうので、そういった分解、クリーニングが必要な場合は、必ずメーカーや専門の業者さんに相談、依頼するようにしましょう。

 

業者に依頼する方法

業者に依頼する方法

洗濯槽のクリーニングを業者に依頼する場合は、まずネットで最寄り、もしくは出張など可能な業者さんを探して問い合わせてみるといいでしょう。

 

最寄りの電気屋さんなどが請け負ってくれる場合もあるので、もしお世話になっている電気屋さんがあればそちらに確認してみるのも一つの手ですね。

 

電気屋さんが業者さんを紹介してくれる場合もありますしね。

 

一つ注意してほしいのは、作業料金とは別に出張費用やクリーニング時に交換する必要のある指定部品などがあった場合は、クリーニング作業とは別料金になると思いますので、ご自宅にある洗濯機の型番をしっかり把握しておきましょう。

 

出張費用に関しても、必ず確認する事をオススメ致します。

 

料金の目安はこちら

料金の目安はこちら

料金の目安として、お手頃なところだと1万円前後から。

 

上限としては3万円程度が相場のようです。

 

ただし作業内容にはかなり差があるみたいなので、作業内容をよく確認し、ご自身の要望と出来るだけ合った業者さん選びをして下さいね。

 

「安い!!!」というだけで内容を確認せず依頼し、ご自身の要望とは全くそぐわない作業内容だったという事がないようにしっかり業者さんのHPを確認したり、問い合わせてから依頼するようにしましょう。

 

作業の内容によってはお時間がかかる場合もあるみたいなので、その辺もしっかり確認してみて下さいね。

 

業者さんにクリーニングの依頼をする前に、まずご自身で洗濯槽クリーニング専用洗剤を買ってきて、掃除するというのも一つの手です。

 

薬局やスーパーで販売されていて、お値段もリーズナブルかつ使い方も簡単で、結構綺麗になるのでおすすめですよ。

 

タイトルとURLをコピーしました