シナモンロールを発酵なしで超簡単に作る方法。小麦粉・薄力粉のみ・イーストなし・牛乳なしで作るには?

シナモンロールを発酵なしで超簡単に作る方法は、200Wのレンジで40秒加熱するだけ。

 

発酵を簡易的にして手軽に作るレシピを紹介します。

 

小麦粉だけで作るときは、強力粉と薄力粉を混ぜて使うのが一般的。

 

 

 

薄力粉のみでもできます。

 

薄力粉のみだと、サクッとした軽い口当たりのシナモンロールになりますよ。

 

イーストなしで作る場合、ふくらませるためには「ベーキングパウダーと薄力粉を使う」「こねすぎない」がポイントです。

 

 

牛乳なしで作るには、同じ分量の「豆乳」か「水」でOK。

 

 

または「プレーンヨーグルト」や「スキムミルク」などでも代用できます。

 

 

 

 

今回は「シナモンロールを発酵なしで超簡単に作る方法。小麦粉・薄力粉のみ・イーストなし・牛乳なしで作るには?」について詳しく解説します!

 

発酵なしで超簡単に作る方法

発酵なしで超簡単に作る方法

発酵なしで超簡単に作る方法は「200Wのレンジで40秒加熱して簡易的に発酵させる」やり方です。

 

これからレシピを紹介します。

 

材料(10個分)

 

  • 強力粉 100g
  • ホットケーキミックス 100g
  • 牛乳 100g
  • 卵 1個
  • ドライイースト 8g
  • バター 30g(生地用)
  • ★砂糖 35g
  • ★シナモン 3g
  • バター 20g
  • 粉砂糖 60g
  • 水 10g

 

下準備

 

  • ★(砂糖とシナモン)はあらかじめ混ぜ合わせておく
  • ボウルに卵をときほぐし、半量ずつ分けておく
  • バターは常温に戻して柔らかくしておく

 

作り方

 

  1. 耐熱ボウルに牛乳と卵1/2を入れて混ぜる
  2. 600Wのレンジで20秒ほど加熱し、人肌程度に温める
  3. 2にドライイーストを加えて混ぜる
  4. 別のボウルに強力粉とホットケーキミックスを入れて3を注ぐ
  5. 箸でぐるぐるとかき混ぜてひとまとまりにする
  6. バター30gを加え、ボウルの中で全体がなじむまで手でこねる
  7. 1つに丸めて耐熱ボウルに入れ、200Wのレンジで40秒ほど加熱する(一次発酵)
  8. 生地を取り出し、乾燥に気をつけながら10分ほど休ませる
  9. 台に打ち粉をして、生地を40㎝×30㎝の長方形にのばす
  10. 下側2㎝を残して全体にバターを塗り、★をまんべんなく振りかける
  11. 向こう側からくるくる巻いて棒状にする
  12. 10等分の輪切りにする
  13. マフィン型やココットにサラダ油を塗り、断面が上になるように生地を入れる
  14. 200Wのレンジで40秒ほど加熱し、生地を少し膨らませる(二次発酵)
  15. 一度取り出して、ハケで生地の表面に溶き卵を塗る
  16. 190℃に予熱したオーブンで13~15分ほど焼く
  17. 焼き上がったら型から外し、網の上で冷ます
  18. 冷めたら粉砂糖と水を混ぜたアイシングをかけ、お好みのトッピングをする

 

シナモンロールは通常だと「一次発酵」と「二次発酵」の2回発酵を行い、1時間以上かかってしまいます。

 

200Wのレンジを使って簡易的に発酵させれば時短になりますね!

 

このときワット数が高いと破裂してしまうので、必ず200Wは守りましょう。

 

生地がほんのりあたたかくなるぐらいでOK。

 

手軽にできるレシピなので試してみてくださいね。

 

小麦粉で作る

小麦粉で作る

小麦粉で作るときは、強力粉と薄力粉を混ぜて使うのが一般的です。

 

 

 

強力粉が多いとモチッとした食感になり、薄力粉が多いとふわっと軽い口当たりになります。

 

強力粉と薄力粉で作るおすすめレシピをご紹介。

 

材料(3個分)

 

  • 強力粉 80g
  • 薄力粉 20g
  • ドライイースト 小さじ1/2
  • 砂糖 大さじ1
  • 塩 小さじ1/4
  • 無塩バター 10g
  • 牛乳 70ml
  • シナモンパウダー 小さじ1/2
  • 砂糖 20g
  • 粉砂糖 20g(アイシング用)
  • 水 小さじ1/2(アイシング用)

 

作り方

 

  1. 耐熱ボウルにバターと牛乳を入れ、ラップをせずに600Wのレンジで30秒加熱する
  2. 人肌の温度に温まっていたら、ドライイースト、砂糖、塩を加えて混ぜる
  3. 強力粉、薄力粉を加えて、全体がなめらかになじむまで混ぜる
  4. ふんわりとラップをかけ、200Wのレンジで30秒加熱する(一次発酵)
  5. 台に打ち粉をし、生地を15㎝角の正方形にのばす
  6. シナモンパウダーと砂糖を混ぜ、まんべんなく振りかける
  7. 手前からきつめに巻き、巻き終わりを手でつまんで閉じる
  8. 3等分に輪切りにし、断面を上にして天板に乗せる
  9. ふんわりとラップをかけ、オーブンの発酵機能を使って40℃で30分発酵させる(二次発酵)
  10. ひとまわり大きくなったら取り出して、オーブンを180℃に予熱する間に休ませておく
  11. 180℃のオーブンで12分焼く
  12. 粗熱が取れたらアイシングをかけて完成

 

こちらのレシピでも200Wのレンジで一次発酵を簡易的にしています。

 

巻き込むフィリングにバターを使わないためヘルシーに仕上がるのもポイント。

 

少しゆるめの生地なので、シナモンパウダーをふりかけるだけでOK。

 

バターの油分が気になる人にもおすすめのレシピです。

 

薄力粉のみで作れる?

薄力粉のみで作れる?

薄力粉のみでも作れます。

 

サクッとした軽い口当たりに仕上がりますよ。

 

作り方の手順はこちら。

 

材料(直径20㎝のフライパン1個分)

 

  • 薄力粉 170g
  • バター 20g
  • 卵 1個
  • 牛乳 大さじ2と2/3
  • 砂糖 30g
  • ベーキングパウダー 小さじ1と1/2
  • グラニュー糖 大さじ2
  • シナモンパウダー 大さじ1/2
  • 生地に塗る溶き卵 適宜

 

作り方

 

  1. バターは電子レンジで加熱して溶かしておく
  2. ボウルに卵、牛乳、砂糖、溶かしたバターを入れてよく混ぜる
  3. 薄力粉とベーキングパウダーをふるって入れる
  4. ゴムべらで底からすくうように混ぜ、粉っぽさがなくなったらひとまとめにする
  5. 台に打ち粉をして生地をのせ、表面がなめらかになるまで30回ほどこねる
  6. めん棒で25㎝×15㎝ほどの大きさにのばす
  7. 器にグラニュー糖とシナモンパウダーを混ぜておく
  8. 6の生地に溶き卵をハケで塗り、7のシナモンシュガーをまんべんなく振りかける
  9. 生地を手前からきつめに巻き、巻き終わりを手でつまんで閉じる
  10. 8等分の輪切りにする
  11. フライパンを中火で1分ほど熱して、一度ぬれぶきんの上で30秒冷ます
  12. フライパンをとろ火にかけ、10の生地を断面を上にして丸く並べる
  13. ふたをして20分ほど焼き、底を少し持ち上げてこんがりとしていたら火を止める
  14. 生地をひっくり返して、反対側もとろ火で5分焼いて焼き色をつけたら完成

 

このレシピのようにオーブンを使わずにフライパンで焼く方法もあります。

 

火は弱火よりももっと小さい「とろ火」でじっくり焼くのがポイント。

 

薄力粉のみで作ると固くなるのが早いので、焼きたてをなるべく当日中に食べるようにしてください。

 

ちなみに固くなってしまっても、オーブンで軽く温めなおすと美味しく食べられますよ。

 

イーストなしでできるのか

イーストなしでできるのか

イーストなしでもできます。

 

その場合、ふくらませるためにベーキングパウダーを使いましょう。

 

 

イーストなしのシナモンロールの作り方はこちら。

 

材料(6個分)

 

  • 有塩バター 25g
  • 砂糖 15g
  • 粗挽きカルダモン 小さじ1/2
  • 牛乳 80ml
  • 薄力粉 130g
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • 有塩バター 15g
  • シナモンパウダー 小さじ1
  • 砂糖 10g
  • 溶き卵 適量
  • パールシュガー 適量

 

作り方

 

  1. ボウルに牛乳と溶かしたバター25gを入れ、混ぜ合わせる
  2. 砂糖、カルダモン、薄力粉1/3ほどを加えて混ぜ合わせる
  3. 残りの薄力粉、ベーキングパウダーを加えて全体がまとまるまで混ぜる
  4. こねないようにひとまとまりにし、ラップをして10分ほど休ませる
  5. 打ち粉をして生地を18㎝×35㎝の長方形にのばす
  6. シナモンパウダー、砂糖、有塩バター15gを混ぜたペーストを塗る
  7. 奥の端1㎝を塗り残し、手前から巻いていく
  8. 3㎝幅で6等分に切る
  9. 切った面を上にして天板に並べ、厚さ2㎝ぐらいになるように手で押しつぶす
  10. 溶き卵を塗り、パールシュガーを振りかける
  11. 200℃に予熱したオーブンで13~15分焼く
  12. 冷ましたら完成

 

イーストなしで作る場合は、こねすぎないようにするのがポイント。

 

こねすぎるとグルテンのねばりが出て、生地がふくらみません。

 

強力粉よりもグルテンが少ない薄力粉を使うとよりふくらみやすのでおすすめです。

 

牛乳なしで作りたい

牛乳なしで作りたい

牛乳なしで作りたい場合は、同じ分量の「豆乳」か「水」でOK。

 

 

または「プレーンヨーグルト」や「スキムミルク」でも代用できます。

 

 

 

牛乳を使わないおすすめのレシピはこちら。

 

材料(6個分)

 

  • 強力粉 200g
  • ドライイースト 小さじ1
  • 砂糖 大さじ2
  • 塩 小さじ1/2
  • 溶き卵 1/2
  • 水 100ml
  • 無塩バター 30g
  • シナモンパウダー 小さじ1と1/2
  • 無塩バター 15g
  • グラニュー糖 15g
  • 溶き卵 適量(塗る用)
  • 粉糖 大さじ6(アイシング用)
  • 水 小さじ2(アイシング用)

 

作り方

 

  1. 人肌温度に温めた水にドライイーストを溶かす
  2. 無塩バターを細かく切り、室温に戻す
  3. ボウルに無塩バター15g、グラニュー糖、シナモンパウダーを加えて混ぜ、フィリングを作っておく
  4. 別のボウルに薄力粉、塩を入れて混ぜ、砂糖を入れる
  5. イーストを溶かした水と溶き卵を砂糖めがけて注ぎ入れ、ゴムべらで混ぜる
  6. 粉っぽさがなくなってきたら無塩バター30gを入れ、こねてひとまとまりにする
  7. ラップをして温かい場所で30~40分発酵させる
  8. 生地が2倍程度に膨らんだら、強力粉を指に付けてフィンガーテストし、ガスをまんべんなく抜く
  9. 生地を丸めなおして10分休ませる
  10. めん棒で24㎝角にのばし、全体にフィリングを塗り広げる
  11. 手前からぐるぐると棒状に巻き、6等分に切る
  12. 切った面を上にして天板に並べたらラップをして固く絞った濡れ布巾をかける
  13. 温かい場所で20~25分、二次発酵させる
  14. 生地がひとまわり大きくなったら表面に溶き卵を塗り、200℃に予熱したオーブンで15分焼く
  15. 粗熱がとれたらアイシングをかけて完成

 

フィンガーテストとは、発酵したパン生地に指で穴をあけて、発酵状態を確かめるもの。

 

穴がそのまま残っていればOKです。

 

私は牛乳を使いたい時に限って、うっかり切らしてしまっていることがあります。

 

牛乳が水で代用できるのは助かりますね。

 

 

シナモンロールは手が込んでいるように見えて、実は手軽に作れるお菓子です。

 

見栄えのいいシナモンロールがパパッと作れると、なんだか一目置かれそうですよね。

 

発酵なし・薄力粉だけ・イーストなし・牛乳なしなど色々な方法で作れるため、ぜひ試してみてくださいね!

 

タイトルとURLをコピーしました