コストコ食材を作り置きして冷凍保存したい!サーモンやひき肉の作り置きレシピとコストコの冷凍食品をご紹介

コストコ食材を作り置きして冷凍保存したい!サーモンやひき肉の作り置きレシピとコストコの冷凍食品をご紹介料理・食材

コストコ食材を作り置きして、冷凍保存できます。

 

サーモンの作り置きレシピは「マリネ」、ひき肉の作り置きレシピは「肉団子」などにすると、すぐ食べられるのでおすすめ。

 

コストコの冷凍食品は「もも肉」・「餃子」・「竜田揚げ」などです。

 

今回は、「コストコ食材を作り置きして冷凍保存したい!サーモンやひき肉の作り置きレシピとコストコの冷凍食品」をご紹介致します。

 

冷凍保存できる食材は?

冷凍保存できる食材は?

冷凍保存できる食材は,「肉や魚,野菜,ピザ,パン類,スイーツ類」です。

 

では,具体的にどのようなものが,どのように冷凍できるのかを説明しましょう。

 

肉類で冷凍できるものは次の通りです。

 

  • プルコギビーフ
  • ミスジ肉
  • プライムビーフ肩ロース焼き肉用
  • 合い挽き肉
  • 豚挽き肉
  • さくらどり          など

 

定番のプルコギビーフは一回で食べる分に取り分けて,保存袋に入れて冷凍します。

 

また,ミスジ肉は3枚ずつ,プライムビーフ肩ロースは1枚ずつラップにくるんで保存袋に入れ,冷凍しましょう。

 

合い挽き肉や豚挽き肉は,用途によってサイズや重さごとに分けて冷凍すると使い勝手が良いようです。

 

さくらどりにおいては,水分をキッチンペーパーでしっかり拭きとってからラップをして,保存袋に入れて冷凍で保存します。

 

加工肉なら,ロティサリーチキン,ベーコン,ソーセージ,ウインナーなどが冷凍可能です。

 

ソーセージやウインナーの保存方法は,保存袋に入れてから空気を抜いて口を閉じ,冷凍すればOK。

 

そのままお湯でゆでて,フライパンにうつして蒸し焼きにした後,焦げ目をつけると,おいしく食べられるそうです。

 

刺身用アトランティックサーモンフィレ(ノルウェー産)や塩サバフィレ,辛子明太子など。

 

サーモンは,背身・腹身・大トロ・尾身というように,部位ごとに切ってから保存したり,調理したりするのがおすすめです。

 

グラッドプレスシールという,気密性の高い保存用の便利グッズがあり,それを使えば鮮度をあまり落とさずに保存することが出来るそう。

 

塩サバフィレは,一度焼いてから冷凍することで,風味が損なわれるのを防ぐことができます。

 

野菜

パクチーやシメジなど。

 

パクチーは、刻んで,大きく切ったラップの上に広げ,冷凍しましょう。

 

パクチーが凍ったら,保存容器に移し替えると,様々な料理に使いやすくなります。

 

シメジなどのキノコ類を冷凍することで,キノコの繊維が破壊されてうまみ成分が出やすくなっているそうです。

 

ピザ

テイク&ベイク丸型ピザ(アルフレッドシーフード,5色チーズミックス,パンチェッタ&モッツァレラ)は直径40㎝。

 

一回で食べる分をそれぞれカットしてラップで包み,保存袋に入れて空気を抜いて冷凍することで保存することが出来ます。

 

パン類

ディナーロールやベーグル,クロワッサン,フランスパンなどは冷凍することが出来ます。

 

一個一個ラップで包み,保存袋に入れ空てから,空気を抜いて冷凍すればOK。

 

ラップがパンの乾燥を防いでくれます。

 

スイーツ類

オリジナルチーズケーキやトリプルチーズタルト,ティラミス・ドルチェなどのスイーツがあります。

 

一回で食べる量や一口サイズで切り分けて,それぞれラップをしてから保存袋に入れて,空気を抜いて封をし,冷凍することで保存可能。

 

ケーキの入っている容器によっては,容器に入った状態で切り分けたときに,その破片が入ってしまうことがあるので注意しましょう。

 

 

コストコの食材は,大容量なのがうれしいですが,そのままだと保存期間が短く,余らせてしまいがちですよね。

 

冷凍保存すれば,より長く保存ができて食品をストックしておくことが出来るので,最後まで余らせずに食べることが出来ます。

 

作り置きの日持ちはどれくらい?

作り置きの日持ちはどれくらい?

作り置きの日持ちは,「冷蔵:2〜3日」、「冷凍:2週間程度」。

 

酢や塩,砂糖を使ったレシピ(マリネなど)は,4~5日は保存できます。

 

酢や塩,砂糖を使うと長持ちさせられる理由は,酢は酸性なので防腐作用があり,塩,砂糖は食べ物に含まれる水と結合して,微生物が生育しにくい状態をつくるからです。

 

もちろんこれはあくまで目安であり,生野菜を使ったものなどは保存期間が目安より短くなり,一方でより長く保存できるものもあるようです。

 

しかし,食中毒などの衛生上,安全上の不安もありますので,できるだけ早く食べ切ること,再加熱してから食べることをおすすめします。

 

ちなみに,作り置きを保存する際に注意するポイントがあります。

 

  • 保存容器はきれいに洗って,しっかり乾燥させてから使用する
  • 調理後すぐに保存容器に入れ,粗熱を取ってから冷蔵庫で保管する
  • 冷凍するときには,1回で食べる分量ずつに,保存袋などに小分けして保存する
  • 保存袋は空気を抜いて(真空になるように)口を閉じる
  • 夏場は特に高温多湿で食材が腐りやすいので,保存期間を短く見積もって,早めに食べ切るようにする

 

作り置きの保存期間は,冷蔵で2~3日,冷凍で2週間程度です。

 

ちなみに,次のような食材は作り置きに向かないようですので,注意しましょう。

 

  • ジャガイモ
  • アボカド
  • キャベツ
  • もやし
  • パン粉      など

 

 

作り置きの保存期間は,冷蔵で2~3日,冷凍は2週間ほどです。

 

ただし,食品や調味料によっては,保存期間が短ったり,長く保存することが出来たりします。

 

サーモンの作り置きレシピ

サーモンの作り置きレシピ

サーモンの作り置きレシピを2つ紹介します。

 

サーモンマリネ

まずは材料。(2人分)

  • サーモン:150g
  • 玉ねぎ:1玉
  • ポン酢:大さじ2
  • ごま油:大さじ1
  • ニンニクチューブ:2cm

 

 

手順を簡単に説明します。

 

  1. サーモンを一口大に切る
  2. 玉ねぎを薄くスライスし,水に20分ほどさらしておく
  3. 大きめのボールにポン酢,ごま油,ニンニクチューブを混ぜ合わせる
  4. そこに切ったサーモンと玉ねぎを投入して,ソースをよく絡める
  5. 10分そのまま置いて味を浸透させれば完成

 

冷凍したサーモンは,冷蔵庫で解凍してから使いましょう。

 

詳しいレシピはこちらから確認できます。

 

コストコサーモンでつくる簡単和風マリネ

 

もう一つは,サーモンのソテーや和風パスタなどに応用が利く下味レシピです。

 

下味レシピ

材料はこちら。

 

  • サーモン:6切れ(400g)
  • 和風玉ねぎドレッシング:大さじ4
  • オリーブオイル:適量

 

 

作り方の手順は次の通り。

 

  1. サーモンを切って,キッチンペーパーなどで水気をしっかりとる
  2. サーモンを保存袋に重ならないように入れて,和風ドレッシングとオリーブオイルを入れる
  3. 調味料を良くなじませて,空気を抜いて袋を閉じ,冷凍する(金属バットの上にのせて冷凍すると,早く凍らせることが出来る)

 

下味をつけて冷凍することで,3~4週間の保存ができます。

 

詳しいレシピは以下のリンクからどうぞ。

 

サーモン下味冷凍

 

そのほか,サーモンの作り置きレシピはこちらから。

 

西京漬け

 

鮭の下味冷凍レシピ

 

作り置きでちょこっと楽をしちゃいましょう。

 

ひき肉の作り置きレシピ

ひき肉の作り置きレシピ

ひき肉の作り置きレシピ「豚おから肉団子」を紹介します。

 

豚おから肉団子

まずは材料を用意します。

 

  • 豚ひき肉:200g
  • 卵:1個
  • おから:200g
  • 長ネギのみじん切り:1本分
  • おろししょうが:小さじ1
  • 酒:大さじ1と1/2
  • 片栗粉:大さじ1と1/2
  • 砂糖:小さじ2
  • 塩:小さじ1
  • 揚げ油:適量

 

 

簡単な手順は次の通りです。

 

  1. ボウルに豚ひき肉,おから,ネギ,卵を入れて,酒,片栗粉,砂糖,塩を加えて混ぜる
  2. 25等分(直径3㎝程)になるように,1を丸めていく
  3. フライパンに2㎝ほどの深さの揚げ油を入れ,170℃になるまで熱する
  4. 丸めた2を揚げ焼きにする(油を良く切ること)
  5. よく冷ましたら,保存袋に入れて冷凍庫で保存する(約1か月ほど保存可能)

 

食べるときはラップをかけて,10個につき500Wで約2分30秒温めてから食べるようにしましょう。

 

詳しいレシピは次のリンクから閲覧できます。

 

豚おから肉団子

 

そのほか,便利な作り置きレシピはこちらから。

 

万能ひき肉ソース

 

ひき肉を使った作り置きレシピまとめ

 

コストコの冷凍食品情報

コストコの冷凍食品情報

コストコの冷凍食品をいくつかご紹介。

 

さくらどり 焼肉用もも肉串

こちらは30本入りで¥1,942(税込)なので,一本約65円。

 

賞味期限は約1年間と,長期間保存できるのも魅力ですね。

 

すでに串に刺さているので,フライパンや魚焼きグリルで焼くだけで食べられます。

 

また,塩やゆず胡椒など,お好みの味付けをすることができて,自分の好きな味付けを楽しむことができるのもうれしいところです。

 

餃子計画 冷凍生餃子

50個(約1㎏)も入って,¥748(税込)というお値段。

 

肉や野菜は国産で,賞味期限は4か月となっています。

 

フライパンに水を入れて焼くだけで食べられるので,手軽に夕食などに出すことができます。

 

同じ餃子計画の,国産黒豚を使った,冷凍生黒豚餃子もあり,こちらは50個入りで¥899となっています。

 

CP 若鶏の竜田揚げ

1kg入って¥828のこちらは,王道の唐揚げで,レンジで温めるだけで食べられるのがうれしい。

 

揚げたてカリッとがお好みなら,レンチン後にトースターで焼くとGOOD。

 

保存期間は約10か月と,こちらも長期間の保存がきく商品になっているようです。

 

KIRKLAND 冷凍エビ

内容量は908gですが,エビの大きさによって値段が異なります。

 

  • 冷凍生エビ21‐25(尾付き) ¥1,888
  • 冷凍生エビ31‐40 (尾付き) ¥1,558
  • 冷凍生エビ50‐70(尾なし)    ¥1,528      など

 

種類があるとエビの大きさなどによって,使い道もエビフライやエビマヨ,エビチリなど広がりますね。

 

ニチレイ 香ばしグリエハンバーグ

10個入り,1200gのハンバーグです。

 

大手メーカーのニチレイの冷凍食品の業務用で,¥1,398。

 

保存期間は約11か月と長く保存できるようです。

 

チーズをのせてもいいし,デミグラスソースやトマト缶で煮込んでもいいし,アレンジして食べるのことができるのも魅力ですね。

 

KIRKLAND  ステアフライ ベジタブルブレンド

こちらは大きめにカットされたブロッコリーやニンジン,マッシュルームなどの9種類の野菜がミックスされて入っています。

 

保存料を使用しておらず,2.49㎏と大容量で,お値段は¥1,368です。

 

賞味期限は約11か月と,長い間保存できます。

 

解凍は,ゆでるか電子レンジで温めましょう。

 

簡単に解凍できるので,「彩りが寂しいな…」なんてときにも,さっと用意できるのは便利ですね。

 

 

 

今回は,ほんの一部しかご紹介できませんでしたが,コストコの冷凍食品にはまだまだ魅力的な商品がたくさんあります。

 

コストコに行く際には,冷凍食品のコーナーをのぞいてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました