無印のヴィーガン商品をご紹介。MUJIカフェの大豆ミートお料理や肉なしのカレー、植物油脂使用の食品と化粧品など

無印のヴィーガン商品をご紹介。MUJIカフェの大豆ミートお料理や肉なしのカレー、植物油脂使用の食品と化粧品など料理・食材

無印にもいくつか「ヴィーガン商品」があります。

 

例えば、大豆を主原料とした「大豆ミートシリーズ」など。

 

「大豆ミート」とは、大豆たんぱくを使いお肉のような食感と味に仕上げたもの。

 

こちらはMUJIカフェで実際に食べられます。

 

そして無印で人気のレトルト食品「カレー」。

 

「カレー」にヴィーガン商品はありませんが、「肉なし」の「ベジタリアン向け」商品はいくつかあります。

 

またヴィーガンは使用する油も植物性由来と決まっていますが、無印のお菓子や食品にも多く「植物油脂」は使われています。

 

 

そこで今回の記事では「大豆ミートシリーズ」を中心に、「カレー」や「植物油脂を使用したお菓子」などの「無印のヴィーガンまたはベジタリアン向けの商品」を詳しくご紹介しようと思います。

 

MUJIカフェの大豆ミートお料理

 

MUJIカフェの大豆ミートお料理

 

冒頭でご紹介した「大豆ミートシリーズ」ですが、無印良品のカフェ&レストラン「MUJIカフェ」で実際に食べられるそうです。

 

店舗により随時メニューは変更されるとのことですが、現在は「大豆ミートと厚揚げのバジル炒め」が一部メニューとして提供されています。

 

「大豆ミート」と厚揚げを「豆板醤とバジル」で、タイ料理の「ガパオ風」に炒めた料理とのこと。

 

「まるでお肉のような食感と味わい」の大豆ミートが「エスニック料理」になると、どのようになるのでしょうね。

 


大豆ミートと知らないで食べてもお肉じゃないとわからなさそうな見た目です。

 

美味しそう。

 

 

また無印の「大豆ミートシリーズ」は現在以下の商品が販売されています。

 

 

「温めるだけ」で食べられる

 

  • 大豆ミート ハンバーグ 1人前1個
  • 大豆ミート ミートボール 1人前80g

 

「水戻し不要」で普段のお肉の替わりに利用できる

 

  • 大豆ミート ひき肉タイプ 2~3人前80g
  • 大豆ミート 薄切りタイプ 2~3人前80g

 

すべて税込み290円。

 

こちらはすべて常温で保存できます。

 

「仕事や家事育児で疲れた日」にハンバーグをレンチンするだけの簡単調理をしたり、

 

「ダイエットやお肉を食べたくないけど満たされたい日」にはひき肉タイプを使用し心も満足させたり。

 

目的に合わせて選べますね。

 

 

また人気のレトルトカレーにも大豆ミートを使用した商品があるようです。

 

次で詳しく説明しますね。

 

肉なしのカレーはこちら

 

肉なしのカレーはこちら

 

カレーのヴィーガン商品はありませんでした。

 

先ほどご紹介した「大豆ミート」を使った「大豆ミートのチーズキーマ」。

 

こちらは原材料にチーズが使われているのでベジタリアン向けの商品です。

 

ヴィーガン商品はありませんが、カレーには「肉なし」の「ベジタリアン向け」の商品がいくつかあるのでご紹介します。

 

これらは原材料に魚介類、また乳製品やはちみつなどが含まれているために、ヴィーガン商品からは外しています。

 

例えば、「素材を生かした 辛くない 国産りんごと野菜のカレー」。

 

こちらはりんごやかぼちゃの甘みを生かして作られているそうです。

 

ベジタリアンの方や小さいこども、また辛さが苦手な人にもおすすめです。

 

こちらは通常サイズの「1人前180g」と小さめサイズの「1人前90g」の2種類あります。

 

また「化学調味料」「合成着色料」「香料」が不使用とのこと。

 

さらに嬉しいですね。

 

 

他には、「プラウンマサラカレー」です。

 

主な成分はココナッツミルク、ゆでえび、たけのこの水煮。

 

海老の旨味とココナッツの濃厚なコクが人気の秘訣のようです。

 

ちなみにこちらの商品は2022年の「無印レトルトカレー人気投票」で堂々の第3位になっています。

 

 

無印のカレーといえば「バターチキン」が有名ですが、「肉なしのカレー」も人気があるようですね。

 

いろいろ食べ比べて自分好みのカレーを見つけてみるのも楽しそうです。

 

植物油脂使用食品のご紹介

 

植物油脂使用食品のご紹介

 

続いて植物油脂を使用したおすすめヴィーガン食品をご紹介しましょう。

 

まずは、「高たんぱくのお菓子」カテゴリーより「大豆チップ カレー」 です。

 

こちらは「手軽にタンパク質が取れる」シリーズです。

 

一袋にタンパク質が15.9gも含まれています。

 

同じ価格で販売されているスコーンと比較すると、たんぱく質は約5倍です。

 

 

他には、「冷凍食品 ミールキット」のカテゴリーより「すぐ使える 揚げ茄子」です。

 

手軽に使えて、料理の味を引き立てる野菜の素揚げは便利です。

 

いつものお味噌汁に加えたりパスタの具などに入れてみては?

 

茄子は揚げると美味しいですよね。

 

冷凍庫に一つストックがあれば献立の頼もしい味方ですね。

 

また、ぽち菓子の「素材をいかしたえんどう豆」や同じシリーズの「素材を生かしたごぼう」なども植物油脂を使用したヴィーガン商品です。

 

これは食べきりサイズなのも嬉しいポイントです。

 

無添加商品はある?

無添加商品はある?

 

つづいて無印の無添加商品のご紹介です。

 

まずは、諸国良品シリーズの「宮崎 無添加 醤油麹」です。

 

米こうじと生醤油で仕込んだ香り豊かな醤麹。

 

そのままお野菜につけたりお醤油の替わりとして使ったり、

 

ドレッシングやソースを手作りしたりと、なんだかお料理の幅も広がりそう。

 

さらに、同じ宮崎の商品で「綾の有機黒玄米酢」も。

 

こちらは宮崎の中央に位置する綾町で約一年かけて発酵させているんだとか。

 

こちらを使ってお手製ビネガードリンクなどいかがでしょうか?

 

他にも「諸国良品」シリーズには有機栽培のお野菜、調味料などもあるようです。

 

体に「優しくて美味しい」モノ、見つけてみませんか。

 

ヴィーガン化粧品

ヴィーガン化粧品

 

最後に、無印のヴィーガン化粧品の紹介です。

 

無印の化粧品は「製造段階ではもとより、製品段階での「動物実験」も行なっておりません」と発表されています。

 

 

化粧品の開発に動物実験が行われていますか | 無印良品

 

しかし、一部ではその限りではない場合があると記載されています。

 

このことから無印の化粧品は完全なヴィーガン化粧品とは言い切れないようです。

 

でも環境に配慮した製品づくりを会社として目指しているようなので、いつかヴィーガンの方でも安心して使えるものができるといいですね。

 

ちなみに、ある雑誌の上半期ベストコスメ投票で、無印の全身に使える「ホホバオイル」が「ボディケア部門」で一位に輝きました!

 

気になりますね。

 

 

以上無印のヴィーガン商品のご紹介でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました