icocaの残高照会方法。スマホで確認・パソコンで確認・コンビニで確認。期限はある?

icocaの残高照会方法はicocaを利用できる自動券売機にicocaを挿入することで確認できます。

スマホで確認する方法は「icocaアプリにログイン」→「利用履歴をタップする」。

パソコンで確認する方法は「WESTER会員サポートにログイン」→「利用履歴を確認」。

コンビニで確認する方法は「セブン銀行ATMにicocaを設置」→「残高確認をタップ」。

期限はありませんが、10年間利用がない場合は失効します。

この記事では「icocaの残高照会方法についてスマホ・パソコン・コンビニ、それぞれの確認方法、期限」について詳しく解説いたします。

スマホで残高確認

スマホで残高確認

スマホで残高を確認する方法は「icocaアプリにログイン」→「利用履歴をタップする」。

icocaアプリをダウンロードしていない方はこちら。

アプリをダウンロードしている方は、残高確認だけでなく、利用履歴を前日から26週間遡って確認することができます。

残高確認のやり方

  1. icocaアプリを起動する。
  2. 利用履歴をタップする。

icocaアプリをダウンロードしてicocaを登録しておけば、いつでもアプリを開くだけで確認できますよ。

パソコンで残高確認

パソコンで残高確認

パソコンで残高確認する方法は「WESTER会員サポートにログイン」→「利用履歴を確認」。

スマートicocaであれば、webで残高を確認することができます。

やり方

  1. WESTER会員サポートにログインの画面で「WESTER ID]「パスワード」を入力してログインする。
  2. 利用履歴をタップして残高確認。

WESTER会員サポートとは?

WESTER会員サポートとはJR西日本が提供している24時間365日、日常にかかわる生活に寄り添った会員サービスのことです。

サービスの例

  • インターネット列車予約(エクスプレス予約など)
  • 日常サービス(+PLACEなど)
  • 旅行サービス(日本旅行など)
  • 決済サービス(icocaなど)

サービスを利用することで得られるのがWESTERポイントです。

WESTERポイントを貯めることで、icocaにチャージできたりWESTERポイント利用商品と交換ができるため、WESTER会員サポートはお得なサービスといえるでしょう。

また、WESTERポイントは対象の商業施設や駅中のお店で買い物することでも貯めることができますよ。

店舗の一覧はこちらから確認してください。

パソコンで残高を確認するにはスマートicocaで、WESTER会員サポートにログインして利用履歴を確認しましょう。

コンビニで残高確認

コンビニで残高確認

コンビニで確認する方法は「セブン銀行ATMにicocaを設置」→「残高確認をタップ」。

対象のコンビニはセブンイレブンのATMのみであるため、お気を付けくださいね。

セブン銀行ATM、残高確認のやりかた

  1. ATM画面に表示されている「電子マネーチャージはコチラ」をタップする。
  2. 「電子マネーを置いてください」と表示されるため、icocaを設置する。
  3. 「ご希望の取引を選んでください」と表示されるので、「残高確認」をタップする。
  4. 残高が表示されます。

なお、icocaはカードタイプだけでなく、モバイルicocaでも対応可能です。

コンビニでicocaの残高確認をするには、セブン銀行ATMでicocaを設置し、残高確認をタップしましょう。

残高の期限はある?

残高の期限はある?

期限はありませんが、10年間利用がない場合は失効します。

つまり、チャージ残高の利用を続けていれば、基本的に有効期限はないといえるでしょう。

また、WESTER会員サポートページでicoca番号を連携すればicocaではWESTERポイントがたまります。(ただし、モバイルicoca・スマートicocaは自動で登録されるため連携不要)

このWESTERポイントには(基本)と(チャージ専用)の2種類あり、(基本)は有効期限が獲得年度の翌年度末(3月末)ですが、icocaへチャージ申請をすれば期限がなくなる特徴があります。

その反面、WESTERポイント(チャージ専用)には有効期限がありません。

icocaのポイントチャージ申請については、こちらで詳しく解説しているため良かったら参考にしてくださいね。

icocaの残高の期限はありませんが、WESTERポイント(基本)には有効期限があるため、チャージ申請して失効することを防ぎましょう。

使い切る方法も

使い切る方法も

使い切る方法は「乗り越し精算」「コンビニでicocaと現金併用」がいいでしょう。

なぜなら、残高とピッタリの買い物は難しく、現金と併用することが容易だと考えられるためです。

乗り越し精算

乗り越し精算とは、到着駅で足りない電車賃を支払うことです。

残高の少ないicocaで入場した後、下車駅で不足分を現金で支払えば残高を全て使い切ることができるでしょう。

コンビニでicocaと現金併用

コンビニの買い物をする際、まずはicocaで支払いましょう。

乗り越し精算と同様の考え方で、残高の少ないicocaで支払った後、不足分を現金で支払えば残高をすべて使い切ることができます。

icocaを使い切るには「乗り越し精算」「コンビニでicocaと現金併用」をするといいでしょう。